ホーム > 深読みコラム > 石田信子の基本プロフィール




くれない寮ホーム
安全啓発センター
さよなら鶴丸
サイトマップ
基本情報
ストーリー
キャスト
スタッフ
登場人物相関図
ロケ地
脚本
SS-478掲示板
マイナー情報
原作との比較
用語辞典
訓練日記@SS-478
深読みコラム
挿入曲
カルトクイズ
オフ会
関連リンク集
オススメ商品
撮影秘話
お問い合わせ
Q&A
情報提供
管理人について





深読みコラム
このコーナーではスチュワーデス物語について考察した深読みを紹介します. Version as of 2010/03/20
「深読みコラム」は,管理人の主観や憶測を含む記事です.
石田信子の基礎プロフィール(深読みではなくドラマにおける事実)
石田信子
石田信子の基本的な情報は以下の通り.

・北海道小樽市出身※1.
・21歳※2で英文科卒※3.
・中学校の校長をしている※4厳格な父親を持つ.

・478期一番の優等訓練生.
・総合最終試験は主席合格.
・1回で合格が難しいと言われる第2話「ルートインフォメーション」(火山教官が試験官)で100点満点で合格など.

・松本千秋より成績が悪かった試験は以下の通り.

第9話「エアクラフト」(松本千秋のみ100点満点)
第13話「ルートインフォメーション」(風邪で欠席した火山教官に代わって柿野訓練課長が試験官で松本千秋がトップ合格).


追試合格した試験は,第18話でスチュワーデスになるのを諦めかけた時期に受け落第した,「お客様に接する態度のテスト」,「美しく歩くテスト」は松本千秋とともに追試で合格.

・木下さやか+中島友子vs.池田兼子+落合克美の中立的な立場に位置する.
・年下である松本千秋にさえ「千秋さん」とさん付けで呼ぶ.

・常に冷静,ある意味冷めているとも感じられるが,恋愛に関しては千秋に負けず劣らず真っ直ぐな面があリ,第18話「和服の着付けのレッスン」の際首につけた大きなキスマークをめぐって訓練課長に呼び出しをくらったこともある.

※1第7話-信子の父:「北海道の小樽にいたときは・・・」
※2第7話-石田信子:「私はもう21歳、立派な大人です。何でも自由にできるはずです」
※3第1話-石田信子:「大学時代、英文科でした」
※4第7話-信子の父:「私は教育者だ。中学の校長だよ!」
続き
| ホーム | 個人情報 | 免責事項 | リンク | 推奨環境 | 著作権 | ご意見・ご要望 | 情報提供 |
Copyright 1998-2016 Kurenairyou. All Rights Reserved. http://www.ss478.jp/