ホーム > 日本航空安全啓発センターについて




くれない寮ホーム
安全啓発センター
さよなら鶴丸
サイトマップ
基本情報
ストーリー
キャスト
スタッフ
登場人物相関図
ロケ地
脚本
SS-478掲示板
マイナー情報
原作との比較
用語辞典
訓練日記@SS-478
深読みコラム
挿入曲
カルトクイズ
オフ会
関連リンク集
オススメ商品
撮影秘話
お問い合わせ
Q&A
情報提供
管理人について





日本航空安全啓発センターについて
Version as of 2011/04/29
 JALは,1985年8月12日に起きたJL123便(JA8119)墜落事故を日本航空の安全の原点とし,2006年4月24日に安全啓発センターを開設しました.JALグループ社員の安全教育及び安全意識の確立を目的として,社員教育に活用することを目的としているとのことですが,一般へも公開し,広く社会の航空安全に役立てていくとしています.

 軽い興味本位で訪問することはお勧めしませんが,「スチュワーデス物語」,また,「くれない寮」を通して航空安全に関心を持たれた方は,見学してみてはいかがでしょうか?公開時間は,平日の昼間に限られていております.

 なお,スチュワーデス(客室乗務員)の最も重要な役割は,「サービス要員」ではなく「保安要員」です.

・住所:東京都大田区羽田空港1-7-1第2綜合ビル内.
・アクセス:東京モノレール羽田線整備場駅徒歩5分.
・広さ:展示場約622平方メートル,事務室等約65平方メートル.

・展示内容:JAL123便事故(JA8119号機)の残存機体(後部圧力隔壁,垂直尾翼前側,後部胴体の一部,座席),飛行記録装置,コックピット音声記録装置などの展示.主な部品点数は41点.

・日本航空の主な事故,世界の主な事故パネル,航空機事故年表を展示.その他,書籍・文献コーナー,検索用PC.

【一般の見学について】
・月曜日〜金曜日の10〜12時,13〜16時の間で,社員教育と重ならない場合に見学可能です.施設保安のため,安全啓発センター(電話番号03-3747-4491,月〜金の10〜12時・13〜16時)に前日までに予約が必要です.

・無料.
・版権の関係上,館内撮影はできません.


「鎮魂のしおり」
鎮魂のしおり
鎮魂のしおり
慰霊の園;「鎮魂のしおり」,1988年8月1日発行(非売品)
御巣鷹の尾根「昇魂之碑」
御巣鷹の尾根「昇魂之碑」
 2008年は,登山道へ通じる道路が台風により通行止になったため,8月の慰霊登山は,東京電力(株)が管理する保守用道路を利用して関係者のみで行われました.関係者以外は,慰霊の園で追悼式への参列のみとなりました.2009年は道路が開通し,関係者以外も慰霊登山が可能になりました.写真は,2009年8月14日に撮影したものです.
−以降,管理人の主観も含まれます−
 安全啓発センター同様,慰霊の園や御巣鷹の尾根は興味本位で訪れる場所ではありません.管理人は事故から23年経た2008年に,以下のような経緯で,初めて群馬県上野村の慰霊の園を訪問し,慰霊式に参列しました.

 最初は,自身の趣味で始めた「くれない寮」を運営していく中で,徐々に,「鶴丸印の飛行機」や,事故の2年前に放映された「スチュワーデス物語」に悲しい記憶をお持ちの方がいることを認識しなければならないと感じるようになりました.

 これまでも,日本航空123便墜落事故発生を扱った「沈まぬ太陽」や「墜落遺体」などの著書を読んだりしていましたが,著書は所詮,自分自身の生の体験ではないと思いました.これではいけないと思い,2006年に,羽田の日本航空安全啓発センターを見学しました,更に,2008年夏に映画化された「クライマーズ・ハイ」を観て,「慰霊登山をしなければ」と考えるようになりました.ただし,2008年は上述のとおり,ご遺族などの関係者のみに限定ということでした.

 上野村役場に問い合わせしたところ,慰霊式には関係者以外でも参加できるとのことでしたので,慰霊の園への訪問を決意しました.静かにお参りをしたかったので,人の少ない午前中に行き,花をお供えしました.

 石に刻まれた520名(胎児を含めれば521名)の,ご遭難者の名前をただただ目で追うことしかできませんでした.夕方に開催された慰霊式では,会場の一番後ろの席に座りましたが,たまたま耳にした,あるご遺族がつぶやいた言葉が忘れられません.

「最近ようやく、(見つかった時の形ではなく)体全体で夢に出てくるようになったんですよ」

 「もう23年」なのか,「まだ23年」なのか当事者でない管理人には判りません.しかし,あの山で多くの命が失われたことは,風化してはいけない事実です.
| ホーム | 個人情報 | 免責事項 | リンク | 推奨環境 | 著作権 | ご意見・ご要望 | 情報提供 |
Copyright 1998-2016 Kurenairyou. All Rights Reserved. http://www.ss478.jp/